• 渡邉

久々の定期試験結果発表

こんにちはOne Bridge アカデミーです。



今日は久々に公立中3年の生徒の成績発表です。


この学年の子は中1次の成績を記事にした学年です。

コチラの記事 で1年半前に記事して以来、成績をご紹介していませんでした。

あれからメンバーも一部入れ替わりましたが、あの記事で紹介したA君は残ってくれています。

最近、A君の同級生の多くがあの記事をよく見ていると聞いたので、あれからどうなったのか、新しいメンバーの子はどうなのかをご紹介しようかと思った次第です。


まずはA君の中3になってからの成績をご紹介します。


~中3一学期期末試験~

英語:98点

数学:96点

国語:94点

理科:86点

社会:94点

3科・・・4

5科・・・9


~中3二学期中間試験~

英語:100点

数学:94点

国語:97点

理科:85点

社会:92点

3科・・・3

5科・・・8


彼の成績はこのような成績でした。

毎度同じぐらいの成績ですので、成績の推移については取り上げるまでもありません。

それでも定期試験対策的な勉強をほぼせず、一夜漬けで何とか定期試験はクリアしている点は評価すべき点ですね。



さて、続いて新しいクラスメイトのご紹介です。

情報量が多いので順位の推移だけ載せますと、



○Bさん

中2二学期中間→中2二学期期末→中2学年末→中3一学期期末→中3二学期中間の順に


3科 109位→73位→84位→58位→60

5科 102位→69位→86位→65位→53


となります。


順調に成長していきました。

中2の秋頃からお預かりして見てきましたが、目標に向かって全力で頑張っていることがヒシヒシと我々講師に伝わってくる生徒です。

実際に成果が出ています。

ただ、その全力を自身で低めに規定してしまっている部分があり、まだまだ限界を伸ばせると我々は思っています。

実質的に残すところあと1回の定期試験、有終の美を飾りましょう。




○Cさん

本人の希望により具体的な順位は載せませんが...中2学年末から


3科で29位分

5科で34位分


順位が上昇しました。


Cさんは中2の終わり頃からお預かりしている生徒です。

彼女も少しづつ着実に成長しています

とはいえ、本気になればもっともっと成績は伸ばせる生徒です。

本人も全力を出していないことは自覚しているようですし、我々もそう思っています。

反省を生かして次回の試験でハネましょう。





成績のご紹介は以上となります。


成績は"点"で見ず"線"で見なければなりません。

中・高・大あらゆる受験において、成績はタイムリミットである受験日時点で合格水準に到達するかどうかという観点で見ることが必要です。

受験までの期間のうちのある一点だけを取り上げてもあまり意味がありません。

合格ラインを超えていても下方傾向であったり、逆に現状合格ライン以下であっても今後の成長が見込める成績や学習状況である場合もあります。

当塾が結果の推移をご紹介するのはそのためです。

保護者の皆様も、そして生徒自身も、自身の勉強が上昇傾向にあるかどうか、そしてその上昇度合いは受験校合格に向けて足りているか、という観点から学習の軌道修正を図っていって欲しいと思います。



それでは失礼します。

閲覧数:25回
最新記事

カテゴリー